FC2ブログ
7th-Heaven

鬼が笑う

どうも、紀織です。


掲載している小説についての、どうでもいい話や言い訳的な長いあとがき。



今回は、「鬼が笑う」。




いつまでも、ギャグが苦手で、ギャグセンスがないからって、
逃げちゃだめだ……逃げちゃだめだ……逃げちゃだめだ……!!
という事で、てなりで書いてみた。
うん。まぁ。あれだ。そそわで、かなりの低得点。あるあるwww
でも、シリアスよりよほどコメント数があるのは、やっぱりギャグ物ゆえにコメントしやすいんじゃろうか。
頑張ってシリアス書いてるのにね……、これてなりで書いたのにね……。。。複雑よー。

まぁ、やっぱ読者が求める需要の問題なんだろうなぁ。
需要が少ないジャンルを供給してるからなんだろうねぇ。
だからといって、それを理由に、自分の作品はもっと評価されるべき、だなんて思わないけど。
シリアスでも点数はちゃんと着くわけだし、
事実としてハードルはシリアスの方が高いのかもしれないけど、
それを越えられないのは、じぶんが未熟だから。



さて、内容。

書いたのは、12月10日ごろなんですけども、
このシーズン。何かネタを探そうと思ったら、普通はクリスマスですよね?
なのに、自分はなぜかそこを通り過ぎて、大晦日・正月に気がいってしまった……っていう。
まぁ、オンリーロンリークリスマスをネタにするよりは、
わいわい酒が呑める正月の方が……ぐすっ……べ、別に泣いてなんかいないんだからねっ!

そんなわけで、来年の事を考えると鬼が笑う。って事で、タイトルはそのまま「鬼が笑う」。

おせちについての知識は……まぁそんなに深くはないです。
ヤフーでググったのを適当に引用してます。
おせちは、御節料理と御供料理を合わせて、御節供(おせちく)の略だとか。
重箱の一段目、二段目、に詰める料理は決まっているとか。
普通は五段重ねで、五段目(一番上)は神様のために空にしておくとか。

あと、洋風おせちは実物を知らないので、
御取り寄せのページとかで見て、「へー、こんなん入ってるんだー」とかやってました。
すごいよね。牛タンシチューとか、帆立のパイ包みとか、フォアグラのソテーとかも入ってる。
あと、和風おせちで言う栗きんとんのポジションに、チョコケーキっぽいのが入ってたりしてw
面白かったwww


オチのザリガニについてですが、
自分は、ぎりぎりゆとりっ子なので、喰ったことなんてありませぬ。
そそわのコメントでも言われましたが、
いわゆる祖父さんやらの世代の方は、普通に食されてたみたいですね。
一応、ザリガニ料理でググって実際に食べた方の話も読んでみましたが、
殻をむいてしまえば、見た目そんなに海老と変わらないっぽい?

……ただ、自分。
虫とか、生物的なモノが割と苦手でして……。
以前、法事のお食事会で料亭に行ったとき、
小さい蟹(沢ガニ? 種類はちょっと解らん)の姿揚げが出されたのですが、
一杯の足がそのままで、かつ中身(カニ身じゃなくて内臓とかの方)もそのままかと思うと、
うっ……と拒絶反応が……。。。
料亭の女将さんに勧められるがままに無理やり口におしこみましたが。  美味しかったとです。

そんなわけで、いくらザリガニが食用だとしても、
ちょっと……と拒否っちゃう紀織なのでした。流石、現代っ子。
海老もね。下処理とか、丸焼きとかで、殻や足をとるのが苦手。ひく。ちょっと気持ち悪いって思っちゃう。
だから、俺。魚釣りできないんだっ☆


……本当は、幻想郷における海の幸についての考察を交えるつもりだったけど、
なんかもう長くなったので端折ろう。
幻想郷のおせちは、多分、山の幸と川の幸が詰まってるんだろう。
スポンサーサイト



【2008/12/11 21:57】 小説 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<クルシミマス | ホーム | かゆ、うま>>

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

INFOMATION

紀織

  • 紀織
  • Name:紀織(きおり)、キロリ
      Data:設定年齢約20歳さそり座のA型。
       分類学上オタク。
      About:小説やゲームの話をするスペース。
       本職は2D格闘ゲーマー。
       アニメはそこそこ。エロゲは少々。
       鈴仙は俺の嫁。Normalシューター。
     
  • LINKS

  • The Point of No Return
  • Mixi
  • ニコニコ動画マイリスト
  • ENTRIES

  • ごあいさつ(12/31)
  • わはー(12/06)
  • あじゃぱー(10/16)
  • 一段落(10/05)
  • オールウェイズゲームできます(09/03)
  • CATEGORY

  • No Escape (0)
  • 日記 (53)
  • 趣味 (6)
  • 小説 (22)
  • 東方 (4)
  • 飽くなき後書 (4)
  • CALENDER

    01 | 2021/02 | 03
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 - - - - - -

    ARCHIVES

  • 2009年12月 (2)
  • 2009年10月 (2)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (6)
  • 2009年02月 (13)
  • 2009年01月 (13)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (8)
  • 2008年10月 (11)
  • 2008年09月 (10)
  • 管理者ページ
  • RSS
  • COMMENTS

  • キロリ(05/11)
  • yuz(05/06)
  • キロリ(03/18)
  • yuz(03/18)
  • キロリ(02/26)
  • yuz(02/25)
  • yuz(02/25)
  • TRACKBACKS